スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名前はクロ
と手渡された小さな命。

100810_0950+01_convert_20110102223104.jpg

それは、まだ目も開いてない小さな子猫でした。
息子が駅に向かう途中、道端でうつ伏せの状態でかすかに鳴いていたらしい。

目やにでぐちゅぐちゅの目と薄汚れた体。
到底『かわいい~♪』なんて言葉が出る筈もない。

とにかく瀕死のこの子の消えそうな命を救わなくちゃ!
と、その足で病院に。

診察の結果、まだ生後10日にも満たないとのこと。
目は何かの感染症かもしれないとの事で目薬を処方され、
取りあえず他に健康状態に問題は無いけど、、、
この猛暑の中、あと30分遅れていたら干からびていたと言われました。

こうして息子に助けられたのも何かの縁。
もう少し大きくなったら里親を探すとして、
暫くはこの子の母代わりをしなくては。

家に連れ帰り、スーパーのマイカゴにタオルを敷きケージ代わりに。

100810_0805+02_convert_20110102223024.jpg

母のぬくもりの代わりにお湯を入れたペットボトルをタオルで包んで入れると・・・

100810_1706+01_convert_20110102230043.jpg

安心して寝てしまった(笑)

三時間おきの授乳と排泄。
授乳毎の点眼。
幸いお盆休みに入っていたので何とか暫くは世話が出来そう。

そうして小さな小さな『クロ』とピチマメとの日々が始まりました。

P1130620.jpg

最初は注射器で授乳し、排泄をさせ、点眼し、
夏休みで家にいた娘と悪戦苦闘。

やがて可愛らしい目が開き始め・・・
哺乳瓶を抱えてミルクを飲む『クロ』

P1130638.jpg

少しずつ部屋の中を歩くようになった『クロ』

P1130753.jpg

ミルクが足りないとぎゅっと指を握って引き寄せる『クロ』

P1130720_convert_20110102225344.jpg

お陰でこんなまんまるお腹に(笑)

P1130728.jpg

何だかね、段々愛しくなってきてさ・・・
クロってどうよ・・・なんてね(笑)

そうしてこの子に

P1130856.jpg

『ニコル』

と言う新しい名前が付けられました。


え?

ピチマメはどうしてたかって?


それがねぇ・・・

P1130758.jpg

あたしのーーーーー!!!


その話はまた次回と言うことで(^ー^)ノ~~Bye-Bye!


にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
フリーエリア

BMIチェッカー健康君
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。